トピックス

小中高の英検・英会話なら京都・高の原にあるLEAD(リード) ホーム > トピックス

【英語教育ニュース】95校の中学校が、英語活用入試を実施

2018年2月6日

Hi, everyone:)

英検もですが、中学入試も真っ只中ですね。

 

小学6年生の時に、英検などの英語資格を持っている

または

英語でインタビューに受け答えができる方のチャンスが広がっています。

 

中学入試で、英語試験

 

せっかく身につけた英語の力を活かして、

中学受験で有利になるなら、とても嬉しいですよね。

 

 

関西では、私学の名門・西大和学園中学校が2017年度入試から

英語重視型をスタートし、

国語・算数 +英検2級相当の英語資格 +面接 で受験できるなど

英語力や英検の資格を使える中学入試が全国で増えています。

(2016年度入試:64校 →    2017年度入試:95校)

 

 

英検5級から利用できる中学校や、

英語面接のみの学校、読み書きの力を活かせる学校など

それぞれの学校の考えや方針により、形態は様々です。

 

まずは知ることから始めましょう。

◆2018年度から新たに英語活用入試を導入する学校

大阪:10校

梅花・追手門学院・香里ヌヴェール学院・常翔啓光学園

高槻・箕面自由学園・城南学園・相愛・大阪国際大和田・清風南海

 

兵庫:7校

小林聖心女子学院・松蔭・親和・夙川学院・報徳学園・愛徳学園・東洋大学附属姫路

 

京都:3校

京都文教・大谷・龍谷大学付属平安

 

Good day,

Yumi